夫婦喧嘩

夫との喧嘩、仲直りしたつもりはないけど、普通の生活してる(苦笑)。

普通の生活に戻って、たぶん今日で3日目。

なんで普通の生活に戻ったのか?って。

夫の勤務聞かないとお弁当の作りようがない。

お弁当作らんかったら、無言で「お昼ご飯抜きよ」って

言ってるようなもんだよね。

そこまでのイジワルはしない。

だって、給料預かってるから。

気持ちは、目だって合わせたくないし、口だってきかないほうがいい。

食事は作るさ。

洗い物だってする。

それらをボイコットなんてするつもりはない。

自分と子供のぶんだけ、ご飯作って、洗濯して、掃除して・・・・なんて、

そんなことやったら家庭内イジメやんね(笑)。

だから、そんなことしない。

毎月、というか毎日、勤務時間やら休日が違う夫。

翌日のお弁当が要るのか要らないのか、何時出勤かがわかれば、

顔なんて合わさなくてもよいし、言葉だって交わさなくてよいのだ。

それくらい、私は怒ってた。

で、それは私だけではないことも知っている。

そう。夫だって怒ってただろう。

それは私の怒りに便乗したもので。

ふん! 勝手に怒れ!  そんな気分だった私。

夫の休日は、羨ましいほどの休息日になっている・・ってこと、自覚ないのかな。

好きな時間に起きて、好きに食事して。

眠くなったら昼寝して。

録り貯めたビデオみて。ネットサーフィンして。

そんな優雅な休日を過ごしている夫。

おい!

私の休日、知らんやろ?

夫、寝てるから私が何やってるか、知らんやろ?

そりゃ夫、私が休日のとき、仕事・・・ってことも結構あること、百も承知さ。

けどね?

たとえ夫が仕事だろうが、休日だろうが、

私の休日の過ごし方は夫のそれとは全然!!!違うのだよ。

わかるかい??

休日が一緒の日だって、私が掃除してても、ごはん作ってても、

洗濯してても、洗い物してても、その間ただただ好きなだけ寝ている夫には、

私が何をしているか、わからんでしょ?

たまたま、私の趣味の山登りから帰宅するくらいの時間に夫、目、覚まして

居間に下りるくらいだから、遊びに行ってる・・・くらいしか

思ってないんよね、きっと。

子供が怪我して固定具つけてたとき、

自分のチコク覚悟して子供を学校に送って行ってることだって、

それが夫の休日でも、

朝寝てる夫を起こさずに、

「私が職場を遅刻してでも」

子供を送迎してることだって、そりゃぁ、知らんよね。

学校行事、部活当番やら試合の送迎、応援、塾、全部大変なんだよ?

フルで働きながら、家事との両立、やれるかい?

結構、ハイブリッドな奥さんだよ、私。

喧嘩の原因??

そうだよ。 これら普段のことと繋がってるさ。

決して、これら普段のことに腹を立てて喧嘩したわけでは、ない。

直接のきっかけは、コレだあ~~。


ワン・ツー・スリー!


たまたま休日が合ったから、

遠方での息子の練習試合、夫も見たかろうと思ってね、誘った。

だから、送迎は夫の運転だった。車には私と息子と夫と3人乗って行ったよ。

夫は、前日が夜勤明けで、昼ごろからずっと寝っぱなし、

晩は出されたご飯を食べて、お風呂入って、また翌朝まで寝る。

そして、遠方での練習試合の朝を迎えたわけさ。

た~~~っぷり寝て、朝を迎えたわけさ。夫。

私は遠方試合の前日は、朝8時すぎに外出(学校の草むしり2時間半)

それから14時近くまで部活の当番、で、山(これは趣味だけど)。

夕方帰宅して、ご飯作って、部活の汚れものとか洗濯し、

翌日の遠方での練習試合のユニフォームやら、

スポーツドリンク作って凍らせたりなど準備し、

食後の食卓を片付け、食器を洗い、洗濯ものを干し、

翌日の米を仕込み、こまごまとなんやかやで就寝、結局遅かったさ。

で、練習試合は遠方だったんで、ちょい寝坊したけど朝5時前後に起きたさ。

夫は6時すぎごろ起きたさ。

出発は6時45分。

行きの車内では寝なかったよ、私(記憶の範囲では)。

寝たのは帰り。

私が寝た・・・・ってことで、イヤミ言われて、もうカチ~~ン!!!

そのイヤミ、ゴングだったよ。

闘いの烽火(のろし)だったよ。

「寝てなにが悪い??」

「ふざけるな!!!」

口に出たさ。

で、家の車庫で車を入れ替える際、後ろにあった、普段夫の乗る車に、

前にあった私が普段乗る車をバックしてぶつけたった。

だってさ、クルマ、バックしろって言うからバックしたさ。

けどね、夫の乗ってるクルマは凹んでないよ。

私がバックさせた車のお尻が少しだけ凹んださ。

でも平気。

私は多少凹んだ車に乗ったってぜんっぜん構わないよ~~~だ!

こんなハードな喧嘩、結婚20年まではいかないけどさ、じゅうナン年だけどさ、

初めてだったよ。

あ~あ、どうやって離婚しようかって、真剣に考えた。

で、めぐりめぐって、よそ様のブログとか読んで、

ひとつ思った。

愛情=お金  なんだと。

愛情がなくなると、働いて手にした給料、家に入れなくなる人も居るんだってね。

愛情があるからこそ、

愛情だからこそ、

給料(お金)を惜しみなく(?)、家に入れるんだって。

けど!

自分の身に置き換えて考えた。

私、専業主婦歴ナシ。

私だって給料、全額家計に入れてる。

もっとも、家計が常にジリ貧ってことが第一の理由だけど。

私のそれは、愛情なんかじゃない。

ただの「責任感」だよ。

・・・って。

そう、夫も私も、今のところまだ、「責任感」で繋がっているっぽい。

なんてったって・・・。

共有名義の住宅ローンと

まだまだ未成年の子供が

カスガイになってるからね。

ダブルのカスガイには、感情だけでは手も足も出んよ(;'∀')。

それをも超える、大きな大きな圧力が

外から加わったら・・・・

もろいのかもしれないね。

昨年の山の日に買った桃の苗、今年4月に花が咲いて

5月に実になってたよ。








コメント

このブログの人気の投稿

春だ。新しい発見、いくつになっても沢山あるね!忘れないよう書き留めよう。

新中3 春期講習(個別塾)が始まった。この際だから、テキストとか費用とか受験塾のミニ知識を書き留めてみた。

悔しいって、初めて聞いた